【2月17日】原田義昭君と日本を語る会を開催のお知らせ。

2018/10/2 第四次安倍改造内閣 環境大臣・内閣府特命担当大臣(原子力防災)に任命されました。

------------------------------------------------------

主権と平和は

  

「法の支配」で守れ

   中国の違法開発を「国際仲裁裁判所」に訴えよ

 

店頭展示販売書店 ご案内 

 

【 福岡 】
ジュンク堂書店 福岡店
〒810-0001 福岡県福岡市中央区 1丁目10−13
メディアモール天神 B1~4階
時 間: 10時00分~21時00分
電 話: 092-738-3322  
紀伊國屋書店福岡本店
〒812-0012 福岡県福岡市博多区博多駅中央街2−1 博多バスターミナル6f
営 業: 10時00分~21時00分
電 話: 092-434-3100  

〇イオン筑紫野店内 蔦屋
〒818-0042  福岡県筑紫野市立明寺434番地1

営 業 :9時00分~21時00分

電 話 :092-918-5757

 

【 東京 】 
〇新宿 紀伊國屋書店新宿本店
〒163-8636 東京都新宿区新宿3丁目17−7
時 間: 10時00分~21時00分
電 話: 03-3354-0131     
ジュンク堂 池袋本店
所在地 〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-15-5
時 間: 10時00分~21時00分
電 話:03-5956-6111

 

【 大阪 】
紀伊國屋書店 梅田本店
〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田1−1−3 阪急三番街
営業時間:10時00分~22時00分
電話: 06-6372-5821 

 

 

------------------------------------------------------

 

【 尖閣を守れ

東アジアこそ世界平和の要衝

尖閣をはじめ、日本を取り巻く外交問題「 原 田 義 昭 」が鋭く切り込み激白 !!

              参考販売価格 1,000円

-------------------------------------------------------------------------------------

 

自由民主党 党員募集!!

あなたのチカラが、この国のチカラになる。

≪ 党員になっていただける方  ≫

入党資格

------------------------------------------------- 

① わが党の綱領、主義、政策等に賛同される方

② 満18歳以上で日本国籍を有する方

③ 他の政党の党籍を持たない方

 

◎ 入党申込書に氏名、住所、電話番号などを記入し、党費を添えて、最寄りの支部にお  持ちください。

◎ 党費:一般党員 年額    4,000円

     家族党員 年額    2,000円

     特別党員 年額 20,000円  以上

◎ 2年目以降の党費納入は、自動引き落としのご利用も可能です。ご希望の方は、都道府県支部連合会までご連絡ください。

◎ 申し込みには、紹介党員が必要です。知り合いに党員がいない場合は、ご地元の支部にご相談ください。

◎ 家族党員として入党するには、同一世帯に一般党員1名が必要です。

 

入党すると、「あなたも自民党総裁選で投票すること」ができます。

総選挙の前2年継続して党費を納めた党員の方は、総選挙の有権者になります。

 

-------------------------------------------------------------------------------------

 

 

今日一日, 考えたこと (ブログ)

2019年

2月

11日

「知の巨人」堺屋太一さん、逝く

  堺屋太一さんが亡くなった。本当に大きな人であったが、堺屋さんの「謦咳(けいがい)に接した 」(偉人と直接に触れる) ことは私の誇りでもある。同じ(旧)通産省に勤めていたが、年代に差があり余り重なりは無かった。一度だけ、私が予算担当の時、直々に省内で予算の陳情に来られたことがある。
  その後、外に出られて、大阪万博成功、文筆や社会活動、エネルギー危機の『油断!』、『団塊の世代』、『峠の群像』などを発表され、大いに世の中を覚醒された。私も政治家になる頃で、1、2度事務所に挨拶に行ったり、一度は私の会合に来て頂いたこともある。民間人大臣(「経済企画庁長官」)としても活躍され、国会内で挨拶することもあった。本当は後輩としてもっと甘えていくべきところ、格の違いに萎縮して遂に打ち解けるまではいかなかった。
  あれだけの学績と将来を見通す力、それを表現する筆力などは、恐らく他の再来は許さないであろう。日本の官僚の優秀さは世界一だが、将来を率先して目測する力が出て来ないと、いつも案じておられた。実は私もその思想下にある。

 

2019年

2月

10日

平井一三 県議会議員、三選目指し

     筑紫野市選出 「平井一三 」県議会議員の事務所開き、決起大会が行われた。平井氏は市議会から県議会に上がって8年、「藤田陽三」市長と二人三脚、二日市鷺田川、高尾川洪水対策、地域道路整備、市庁舎建設などインフラ整備に力を奮ってきた。「今、筑紫野市の人口は10万3000であるが、以前からの調査によると、12万5000くらいになると予想されていた。発展の余地はまだまだ大きく、都市魅力増進のため一層努力する。」と三選への意欲を力強く示された。

 

2019年

2月

09日

倉島秘書官、83 翁

  環境省政務秘書官 倉島守氏、83歳の誕生日を迎えました。昭和の時代から40年近くずっと秘書として一緒におりますので、その付き合いは本当に長い。オイ、コラといつも苦情ばかりを大声で言い合うので周りはハラハラしますが、結構それがストレス解消になっているのかも。その昔、横須賀市 (神奈川県) で選挙していた。実に10年間、選挙事務所に泊まり込んで頑張ってくれた、随分奥さんにも迷惑をかけたものです。よく続きますね、との問いには、言いたいことを言うからでしょう、と答えています。閣僚の政務秘書官ではもちろん最年長という。ささやかな誕生祝い、秘書官室の皆さんと。特別仕立てのケーキも。
  こんな2人ですが今後ともよろしくお願い致します。

 

2019年

2月

07日

明日から衆議院予算委員会

  今日は一日、参議院予算委員会で、夕刻には本会議での採決に立ち会いました。これで今年度(30年度)の補正予算が成立し、明日からは31年度本予算の衆議院審議が始まります。既に予算委員会での質疑予定が入っており、十分慎重に準備いたします。

 

2019年

2月

07日

『新宿御苑』に行こう!!大改革

  東京の『新宿御苑』は、「国立公園」よりも格の高い「国民公園」という位置づけで、実は環境省の直営の公園です。私は昨年11月に菊花展を観に行って来ましたが、御苑の素晴らしさと広さ、偉大さ、これだけの大自然がよくも東京のど真ん中にあるという奇跡・・・に圧倒されたところです。
  同時に問題点が存在します。来園者が少ない、外国人が沢山来ているが十分対応しているか、閉園時刻(4時30分)が早すぎる、チケット販売はペイしているか・・・などにつき検討始めました。議論を重ねこの1月には結果を新聞発表したところです。曰く開園の時間を延長して、閉園時刻を春夏はそれぞれ6時と7時とする、夜間ライトも点ける、これら経費増に対して入園料は200円から500円と上げる、子供の入園は有料から無料とする・・・など。
  (大臣たる)私は期せずしてこの公園の「オーナー」(地主)!!になった以上、より多くの日本人、外国人に来てもらい、歴史的、文化的、かつ環境と大自然、まさに「真の日本の美」とも言える場所を堪能して頂きたいと強く思っています。「国民公園」とは、「国民の誇るべき資産」という意味です。

 

2019年

2月

06日

庁内への激励、「皆さんのお陰です。」

  大臣になって4ヶ月、今日までなんとか頑張っておりますが、これもあれも多くの職員に支えられてのものであります。夕刻でしたが用事ができたので、省内のある部署(地球環境局)に足を運んだところ、見渡す限り大きな部屋で多くの職員が懸命に仕事をしています。せっかくですから、全部の部署に挨拶をして回りました。「皆さんのお陰で立派な環境政策を訴えることが出来ます、今年6月の『G20サミット』は是非とも成功させたいですね・・」などを話しました。何事も、私(大臣)のところに上がってくる案件は、これらの人々の汗の結晶だということを目の前で確認したところです。

 

-------------------------------------------------------------------------------------

 

-------------------------------------------------------------------------------------

 

衆議院予算委員会海外公式派遣(フランス・ドイツ・ロシア・中国)   平成27年10月25日~11月1日

-------------------------------------------------------------------------------------

 

■ 国際情報検討委員会発足

 中国や韓国による第三国での反日宣伝に対抗する情報発信戦略を構築するため、自民党が「国際情報検討委員会」を27日にも発足させることが分かった。

  委員会では米国での中韓両国の宣伝活動を調査。米国に政府の情報戦略拠点を設置し、対抗のための情報発信を行うことを検討する方針だ。

 同委員会の設置は、中韓両国が安倍晋三首相の靖国神社参拝や慰安婦問題などを引き合いに日本の批判キャンペーンを強めていることから、誤った認識が世界に広がることを抑制し、情報発信で攻めの姿勢に転じることが狙いだ。

 

自民党外交・経済連携本部(本部長・衛藤征士郎衆院議員)の下に設置。 

委員長は、原田義昭衆院議員が就任する方向となっている。 

 同委員会では、米国内で行われている中韓両国の宣伝活動を中心に調査し、ロビー活動や議員外交、市民運動、教育機関の連携なども幅広く精査する。宣伝活動の狙いを総合的に把握することで、日本との外交案件にどのような影響を及ぼしているかを分析し、日本の情報発信戦略に生かしていく考えだ。 

 さらに、中韓両国に対抗する情報発信戦略を有効的に実行するため、政府全体の情報発信を統括する新組織や在外拠点の設置も検討する。NHKの国際放送のあり方を見直すことも議論していく。官民の役割分担を研究し、政府組織への予算確保とともに、民間活動への資金援助も視野に入れている。

                                産経ニュースより

国際情報検討委員会 委員長として安倍首相に報告(報告後官邸にて記者会見様子)
国際情報検討委員会 委員長として安倍首相に報告(報告後官邸にて記者会見様子)
引き続き 菅官房長官へ報告
引き続き 菅官房長官へ報告

-------------------------------------------------------------------------------------