「トルコ産オリーブ」を日本で育てよう

  オリーブはヨーロッパから来た食材ですが、オリーブ油の形で日本でもかなり普及しています。味も香ばしさも日本文化に合う、健康にも美容にも良いというふれこみです。
  お誘いもあって、トルコ原産のオリーブを日本各地で生産しようという会合に呼ばれました。場所は東京のトルコ大使館、トルコが国としても力を入れていることを示しています。式典、パーティでは、私も挨拶に立ち、輸入ばかりでなく、日本で植樹、生産するとなると日本の農業の再生にもなる、合わせて日本・トルコの友好親善にも役に立つと話しました。

...

  私は特段トルコとも縁が深く、仕事で行ったことも、またかの国とのエネルギー協力にも活発に関わっています。120年前、遭難したトルコ軍艦「エルトュール号」を和歌山県串本の人々が助けたという美談はいつも誇りに思っています。
(写真は トルコ大使夫人を挟んで、飯島勲 首相顧問、トルコ大使館公使らと。)