キルギス共和国 外務大臣来訪。

  中央アジアのキルギス共和国の外務大臣チンギス・アイダルべコフ氏が訪ねて来たので楽しく懇談した上で、今後の環境面での協力を約しました。キルギスは中国とロシアに挟まれた中央アジアの地域で、殆ど唯一 議会民主主義が行われている国、私はすでに10年以上、この国と公私に亘って交流を続けています。もちろん貧しい中にありますが、国民皆が真面目に発展しようと意気込んでおり、ある意味で非常に育て甲斐のある国民です。
  実はこの若い外務大臣、つい先だってまで日本の大使を務めていた。よく私の事務所に出入りしていたのでとりわけ親しい。ところが2週間前に急に外務大臣に抜擢された。そこで二人ともお互い新人大臣として特段の挨拶となった次第です。