万感迫る、横須賀地区女性部来たる

  旧神奈川県選挙区時代、激戦区横須賀市を支えてくれたのが後援会女性部『さわやか婦人隊』でした。厳しい中で本当に頑張って頂き、その活躍は内外で評判になったものです。その後もずっと交流を続けてきましたが、今回 鍵本美代子さんはじめその代表者たちが大臣室までお祝いに駆けつけてくれました。往年(平成5、6年頃まで)、私を母とも姉ともとして引っ張ってくれた人たちで、お互い歳は重ねましたが、本当に万感こみ上げるものを感じました。
  ( 旧選挙区時代は、川崎市、横須賀市、鎌倉市という極めて広い範囲での選挙でした。5人区。横須賀市では、その後首相になった「小泉純一郎氏」など強豪達と争っていました。倉島秘書が一手に担当していました。)