障害児コンサート、成長の跡

  地元筑紫野市で活動する音楽団「ピュアハート」( Pure Heart) は今や年に4、50回も演奏活動しています。ダウン症や知的障害の子供達ですが、演奏水準も非常に高くなっており、全国各地で、例えば東北の津波被災地でも演奏旅行を行い多くの人々に感銘を与えました。「國友美枝子」先生の涙ぐましい指導と「筑紫建設コンサルタンツ協会」など多くの奇特な支援団体の支えで頑張っており、きたる東京オリンピック、パラリンピックにも参加したいという大きな夢を持っています。