大相撲九州場所、打ち上げ

  大相撲九州場所 千秋楽。「田子ノ浦部屋」の打ち上げが行われました。大関高安は惜しくも準優勝、横綱稀勢の里は途中休場と、いささか不本意な場所ではあったが、しかし来年こそは頑張ろうと大いに盛り上がりました。私は神仏の話を引き、苦しいとき、辛いとき、目に見えないものに祈ることの大切さを訴えました。
  また「大阪万博」が決まったこと、『夢輝く未来社会!!』というスローガンで日本人がさらに前進することを伝えました。