「ふろしき」こそ、プラスティック汚染対策

  今、廃プラスティック対策が急がれています。海洋汚染が進み、海の生態系を深刻に害しているため、各国がその抑制策を検討しています。コンビニのレジ袋なども不必要なものはやめるべきであるなどの議論が出ています。その代わりマイバッグなどを持てばいい。
  さらに日本の伝統的「ふろしき」をエコバッグとして使えないか。ふろしきには様々の利点がある。一枚の布がどんな形にもなる、極めて軽く持ち易い、伝統的なファッションにもなる・・・
  かくして京都中心に全国で活動中の「ふろしき研究会」(森田知都子代表)の皆さんを大臣室に招いて、親しく実演などをして頂いた。余りの実用性と多様な文化性に驚くとともに、「まず隗より始めよ」(まず自分が行動せよ)の通り、私も早速その実践者として行動することを約束しました。