CO2排出量、4年連続削減(日本発 その2)

  11月末、環境省は昨年の温室効果ガスの排出量は4年連続( 2014〜17)(8・2%)削減されたことを速報値で発表しました。その旨を私は、このCOP総会において公表しました。当然に各国はそれぞれの立場で排出規制は行なっており、その数字はいずれ何らかの統計では出てくるものですが、私は敢えて日本の実績をここで公表することで、各国に刺激を与えることになると思ったのです。わが国とて、大いなる目標(2030年までに26%削減)からみると、はるかに十分ではありませんが、それでも4年連続して削減していることを公表したことは、この国際会議でも着実な実績と思われていると思います。