『大臣として帰って参りました。』

  太宰府市 S自治会に立ち寄りました。今日は地区敬老の日、併せて高齢世帯への配膳サービスの日で、集会所は老いも若きもごった返していました。私が入っていくと大拍手が起こりました。
  私は奥に落ち着くと、皆さま、原田義昭が大臣として帰って参りました、と大きな声で挨拶しました。嵐のような拍手と歓声が起こりました。皆さま、ここが、この集会所が、私が生まれた場所です。平成5年にこの地にやって来ました。(私は、声を何度も詰まらせました。) その時はこの太宰府で誰一人として知り合いがいませんでした。自治会の皆さんがこの集会所に何度も集まって、私を助けて下さいました。この集会所を中心に何度も何度も選挙をやりました。

7回も当選させて頂きました。平成21年から3年半は落選していました。その時も最後まで支えてくれたのは皆さんでした。妻はいつも家で泣いていました、きつくて辛い時は、自治会に行くと皆んなが慰めてくれると。お陰で私も頑張っています。

  大臣になる時、安倍総理から、地球の環境を守ることで、人類を守れと言われました。東京で、全国で、そして今は世界中で頑張っています。去年はヨーロッパ、昨日は夜、国際会議のアラビアから帰って来ました。今日はまた上京します。どこに行こうとも、私の生まれ育ちは、S 自治会です。この集会所こそが私の出生地です。皆さま、これからも頑張ります。どうぞ、今年が良い年となりますように・・・