「政治家とは・・・」、鴻池(こうのいけ)先生、逝く

  参議院議員で元災害対策大臣、麻生派重鎮の鴻池祥肇(よしただ)先生が亡くなった。晩年は肺炎等病気がちであったが、往年は実に頼母しい元気な政治家で、人の面倒見がよく、私も本当にご指導頂いた。落選中など特別に目を掛けて頂き、どれだけ助けられたか。豪放磊落(ごうほう らいらく)、直情径行で、その言動はしばしば新聞の囲み記事を賑わした。行年78歳、ご冥福を祈ります。

  『 政治家は一本の ろうそく たるべし 』( 自分の身を焼き尽くしてでも、世の中を明るく照らし続けなければならない。) ...
  鴻池先生が生前説かれた言葉。政治の師、「斉藤隆夫先生、河本敏夫先生」から受け継いだといわれていた。