嗚呼、大震災8年目

  3月11日午後、東日本大震災から8年目、各地で追悼式典が行われました。私は閣僚として国立劇場での政府主催、秋篠宮ご夫妻ご出席に、参列しました。

  4人の遺族代表それぞれの追悼の言葉は本当に涙無くして聴けないものばかりでした。私たち日本人は被災地の人々とともに、この困難を乗り越えて、将来へ力強く生きていかなければならないのです。