予算委員会、答弁

  参議院予算委員会も大詰めで、予算案も明日(3月27日)には上がりそうです。答弁は環境大臣にも時折り当たります。
  予算が済むと、続いて担当委員会が始まり、ずっと張り付きです。しっかり準備して、委員会には緊張感を持って対応します。