SDG’sを推進する仏教徒の会

  国連総会の決めたSDG’s(エスディージーズ)(「持続可能な発展目標」)を推進する若手の僧侶達が来られて、今後の活動に力を合わせようと約しました。

  SDG‘sの目指す理念こそ仏教思想と本然的に通底するものであって、宗派を超えて、この運動を開始せられたものという。SDG’sは今や国全体で取り組むべき崇高な理念であり、環境大臣はその最も大切な自然環境の保護を担当しています。
  今世界で、例えばイスラム教徒とキリスト教徒との残酷なテロの応酬が続いています。SDG’s思想は、大自然の一木一草までを敬い、全ての衆生(人々)を一人残らず救わんとする仏教思想に源を発したかの学びも得た思いでした。