仏教界、環境に対し懸命に

  京都会議の後、京都の仏教宗派、「本門佛立宗」(ほんもん ぶつりゅうしゅう)の本部の環境展示会を訪問しました。同宗派は現代の環境政策は仏教思想にこそ軌を一にするとして、SDG運動や国の環境政策を積極的に支援しており、とりわけアル・ゴア氏(元アメリカ副大統領で、世界的環境政策指導者)を仰いで、活動の幅を拡げるなど、私はその姿勢に心から敬意を抱いています。今回は短時間でしたが、展示会を見学し、また同派最高指導者らと親しく懇談し今後の環境活動につきともに協力を約したところです。

<学びのことば>
・「将来を守るため、私たちはもう一度立ち上がらなければならない。」(宇宙飛行士カールセーガン)
・「空は顔 月日はまなこ 山は鼻 海山かけて我が身なりけり 」 (日扇聖人)