楠田太宰府市長、安倍総理との会見

  太宰府市長 楠田大蔵氏が上京し、官邸で安倍総理、菅官房長官との会見がありました。太宰府は、元号「令和」の発祥の地、そこで万葉の歌が詠まれたという坂本八幡宮を抱えた市として一層有名になりましたが、そのことを含めて楠田市長は総理と官房長官にお礼とその後の経過説明をされました。
  「令和」が始まりひと月余、早くも私たちの生活にすっかり溶け込んできました、如何に日本人が元号という文化に馴染んでいるか、誇りにさえ感じます。