「20カ国 環境エネルギー閣僚会議」(G20) 成功裡に終わる

  G20 長野県軽井沢 での会議が終わりました。環境と経済の好循環、技術開発とイノベーション、海洋プラスチックの管理の国際行動計画、気候変動への対応 (adaptation)、生物多様性協定など多くの論点について議論を進め、いずれも合意出来たことは大変良いことで、また私は議長役を無事果たせたことに安堵しています。エネルギー部門との合同作業で、世耕経産大臣らとの協力関係もうまくいきました。
  新聞、テレビなどメディアも幅広く取り上げて、環境とエネルギー問題への国民の認識も大いに広がったと思われます。