オリンピック・メダルは100%、リサイクルで

 

  来年のオリンピック、パラリンピックの金銀銅メダルは全て、携帯電話や小型家電からのリサイクルから調達します(金銀銅それぞれ1〜2トン)。大きな国民運動が起こり、ほぼ2年かけてこの大目標が達成されました。  

  今日はその正式発表と主たる貢献者に対しオリンピック組織委員会から感謝状が贈られました。環境省も組織挙げて頑張り、私は政府の代表として祝辞を述べました。私は「この成功をひとつの実績(レジェンド)として踏まえ、むしろ今後のリサイクル運動の契機にすることが必要で、これからは『アフターメダル作戦』として、小型家電収拾リサイクル運動を展開していく」ことを宣言しました。 

  なおオリンピック組織委員会の「森喜朗会長」とは久しぶりご挨拶致しました。先生には若い頃から随分ご指導頂きましたが、ある時は2人で中国だかを訪問したこともあります。