大分県、比例代表「衛藤せいいち氏」

   全国比例「衛藤せいいち氏」の応援のため大分市に入りました。衛藤氏は大分県県議会出身。衆議院議員の平成2年初当選組で私と同期になります。同じ九州のよしみで私と付き合いは長い。鋭い政治感覚で安全保障、社会福祉、国家制度、皇室問題などで政治を引っ張る、今は安倍総理の側近中の側近。選挙の苦労も人並み以上で、衆議院4期で落選、参議院比例区に転身して今度は3期目にあたる。全国比例というのも実は大変な選挙で、衆議院にない苦労がある。
  豊後大野市での決起大会では、私も故事来歴を含めて大いに盛り上げました。

  更に大分県の大分選挙区としては、自民党「磯崎陽輔候補」が野党統一候補と、厳しい競り合いをしています。大分市内の森林組合や企業グループを回り、集票に務めました。