高知県土佐清水市、「高野光二郎」君

  高知県の土佐清水市、高知県のほぼ西端の港町。高知飛行場から3時間、同じ派閥の「高野光二郎君」の応援にはるばるやって来ました。高知県・徳島県の「合区地区」で、2県分の広さを高野候補が1人で飛びまわっています。高野候補は1期を終え、すでに党務もこなし、今や「農水政務官」も務めています。
  相手は共産党が党名を隠して「無所属」で頑張っているが、高野候補は油断さえなければ、一応勝てそう、応援の顔触れも悪くない。

  土佐清水市はもちろん初めてで、有名な「四万十(しまんと)川」を中心に拓けている。豊かな農漁村であるが、人口減少は止まらず、しっかりした政治家を作らなければ過疎地方はこれから大変である。側を流れる仁淀川(「によどがわ」)は日本一「透明度の高い」川として知られる。