福島選挙区「森まさこ」候補、一歩先行か

  福島県の「森まさこ」候補の応援に会津地域 「西郷(にしごう)村」へ。自民党本部の「萩生田幹事長代行」とも一緒しました。地元の市町村長、議会関係者、商工団体など一丸となって支援態勢は出来上がっています。「菅家一郎」環境大臣政務官も実質的な取りまとめ役で、「森まさこ」氏は接戦と言われていたが、ようやく抜け出たという情報も。

  西郷村は、「村」と言いながら、新幹線も止まる(「新白河駅」)、常磐高速道路のインターもあり、人口も増え、若年年齢層も多い。珍しく発展途上の中にあり、国(環境省)としても更に積極的な政策支援を進めることが必要と感じたものです。