「ちびっこランド」を全国展開。その生命力は。

  新しいタイプの保育園「ちびっこランド」を展開している「学栄」社が久しぶり挨拶に来られた。その斬新な理念と幼児教育にかけるほとばしる情熱は、他の追随を許さない。「萩原吉博」会長は稀代の経営者でもある。全国に500園、在籍20000児童を抱え、英語教育、保育士の育成などその活動領域は広い。
  私との付き合いは長い。助けてもらうことが多く、手伝ったこともある。

  萩原氏には今、「声」が無い。彼は全く声を失っていた。彼はこの数年、厳しい闘病の中にあった。癌を得て、各所の手術も3、4回では済まない。喉も切った。超難病にも遭った。

  そして今、彼は雄々しく蘇った。声こそ失ったが、昔の彼はそこにいた。なんと懐かしい再会であったか。彼の信念と生命力には圧倒される思いで、心から敬意を払いたい。