(相手のいない独り言)「雑踏と孤独と幸せと。」

  終便を待つまでの福岡空港、1人、ロビー廊下のベンチにしばし座っています。多くの人が歩いています。次から次から、右から左から、人が湧いて来ます。これから乗る人、もう降りて帰る人。会った人、別れる人。幼児が駆けていくのを、父親が追っかけて、子供が転び、泣いていました。並ぶお店は最後のお土産で、賑わっています。どの店にも『博多通りもん』(銘菓)が積んであります。皆んな生き生きしています。今日1日はきっと楽しかったのでしょうか、悩みの顔は見当たらない。
  1人でいるなど本当に何年ぶりです。寂しいかって?いや、とても幸せです。そして日頃の生活に感謝を思います。明日朝もまた、早やそうです。機中では、一寝入りできるかも・・・