「大刀洗(たちあらい)飛行場」100周年、「大刀洗平和記念館」10周年、記念式典

  福岡県にあった「大刀洗飛行場」は開場100年になる、かの太平洋戦争では日本陸軍最大の空軍基地として機能し、特攻隊員を送り出しや多くの戦争犠牲者を生んだその場所として語り継がれる。
  「大刀洗平和記念館」はこれら太平洋戦争の歴史事実をしっかりと後世に伝える生き証人で、今日まで130万人の来場を記録する。筑前町は今や全国に「食(農業)と平和の町」として知られる。私もその建設に手伝いしたことを誇りに思います。