中曽根康弘元総理、逝去

  中曽根元総理が亡くなられた。戦後日本にとって最も偉大な指導者のひとりで、戦後の保守政治を確立したという表現に象徴される。
  われわれ自民党の政治家にとっても特に重要かつ大きな影響力を残された。私ももちろん直接にご指導受けた。一番の親友 柳本卓治君(元参議院議員)が終生、中曽根先生の秘書役を務めていたこと。また私が選挙区を神奈川県から福岡県(現 太宰府市など)に替えた時、当選してご挨拶に伺った。 「難しいところ、よく頑張った」と心から褒めて下さった。
  この夏参議院選挙の応援に群馬県(高崎市)に立ち寄った。先生の設立した私塾『星雲塾』を訪問して、改めて先生の想いの大きさを感じた。(写真はその日に書き遺した日記)
享年101歳、大往生の人生、心からご冥福をお祈り致します。