「吉野彰博士」、ノーベル賞受賞のことば

  「『研究者として環境対策をさらに追求していくこと』、『若い世代に科学技術発展の重要性を伝えていくこと』、この2つが私のこれからの『責任』です。」
  「研究は辛抱強く頑張っていれば、必ず成功に結び付きます。」

  (吉野博士の開発したリチウムイオン電池は、環境対策として進める再生エネルギーの活用を飛躍的に拡大するなどの効果をもたらします。)