自民党 議員総会

  自民党の議員総会が党本部で開かれた。党大会が開かれるべきところ、新型コロナの拡散対策で中止、それに代わるもの(党則)として、「議員総会」となった。
  二階幹事長、続いて安倍総裁(首相) から、コロナ対策、経済金融対策(とりわけ雇用)、国際問題、憲法改正などにつき力強い挨拶があり、来年度の運動方針が決議された。