新型コロナのワクチン開発を急げ。

  新型コロナの広がりは止まることを見せない。感染者と死者は増え続ける。中国はほぼ抑えたと言っているらしいが、余り信用できない。これだけ時間が経ったのでそろそろ治療態勢が出てきても良いはずだ。
  WHOの報告では、コロナ関連の研究論文はこの3ヶ月で約3000本出された。そのうち圧倒的に中国43%、アメリカ18%、英国8%、イタリア7%、日本からは、僅か2%という(日経新聞)。わが国の開発力の弱さが見えてくる。
  私の所にも、多くの研究者や民間の人から、発明や開発の提案が届くのでその都度、厚労省や研究施設に繋いでいます。窓口がも少し積極的であった方が良い、どちらかというと胡散臭そうに受け取るのが多い。提案者は非常に真剣な人が多く、折角だからこの情熱を成功に結びつけたいと思っています。