「補助金、給付金、とにかく支払いを急げ!」

 自民党総務会役員会。私の発言。
  ①「緊急事態宣言」のあと、感染者、死亡者が激増している。宣言が手遅れだったと思われているのではないか。
  ②感染者の検査について、PCR検査ばかりに頼っているが、まずサーモ(体温計)、または簡易検査キット、それでも心配ならPCRと迅速に選別できないのか。
  ③企業、家計対策としての30万、100万、200万円給付が飛び交っているが、国民の要望はとにかく支払いのスピードだ、5月か、むしろ6月になると聞こえてくるがとんでもない。ドイツのメルケル首相は、(朝のニュース)1週間だかで給付した。
  ④また給付できない範囲の人には予め報道しておかないと、期待ばかりが膨らんでいる。年金受給者はそもそも対象にならないとも言われている。